アンシェントメモリーオイル・インナーチャイルドメッセージオイルなど卸販売会員募集中!詳しくはお問い合わせください。

商品一覧を見る

詳細内容で探す

商品コードで探す

詳細検索


人気ブランド

スピリチュアル雑貨

フラワーエッセンス

アロマオイル

ヘルスケア・スキンケア

 

トップ > バッチフラワーレメディ > バッチフラワー アルコールベース > ロックローズ(克服) アルコールベース《バッチフラワーレメディ》20ml

ロックローズ(克服) アルコールベース《バッチフラワーレメディ》20ml

商品の概要

ロックローズは、緊急事態が起きた時に感じる恐怖、おびえによりパニック状態なってしまった人のためのフラワーエッセンスです。このエッセンスを必要としている人は、強いショックを受け、恐怖や混乱、パニックで心がとても不安定になっています。ロックローズは、緊急事態によって引き起こされた肉体的、精神的ショックを解きほぐす手助けをしてくれます。緊急事態にも自分を見失うことなく、冷静かつ柔軟に対応する事ができるようになります。またロックローズは人気レメディの一つで、バッチ博士が独自に5つのレメディを配合して作ったレスキューレメディにも配合されているレメディです。

特長とメリット

  • 現実と直面できる勇気が湧いてくる。
  • 自分を脅かしている現実と直面し、克服できる勇気を持つようになることで、自分を取り戻し、心の安らぎが得られるようになります。
  • 緊急事態に陥った時には、冷静に対処できるようになり、時に、他人のためなら自分のことなど顧みずに行動できるほどの強さを発揮します。

ロックローズ(克服) アルコールベース 20ml

商品名ロックローズ(克服) アルコールベース 20ml
ブランド名バッチフラワーレメディ
シリーズ名バッチフラワー アルコールベース
容量・サイズ20ml
原材料水、ブランデー、ロックローズ
原産国イギリス
製造元英国バッチセンタ―
消費期限ボトルに記載してある日付は未開封の場合の消費期限となります。
保存方法常温保存でOKですが、直射日光の当たらない冷暗所に保管して下さい。
PCや冷蔵庫など電化製品の電磁波をなるべく避けましょう。
備考メモアルコールベースのフラワーエッセンスのご購入は20才以上の方に限らせていただきます。
注文方法1回購入定期購入
配送方法ポスト投函宅配便

商品の原材料・生成方法

原材料や生成方法について詳しくご案内します。「薬ではなく、副作用がない」ということがフラワーエッセンスの生成方法を見ていただければ、お分かりいただけると思います。

ロックローズ(和名 - はんにち花)

四方に枝をはわせる亜低木です。白亜質の高原や、石灰岩や砂利の多い土地に育ちます。6月から9月にかけて鮮やかな黄色の花を咲かせますが、1度に1輪か2輪しか開花しません。ロックローズレメディを作る際には太陽法を用いて行います。

ブランデー(保存剤)

ブランデーは食品保存料として配合されています。アルコールに過敏な体質の方は影響があるかも知れませんので、事前にご注意ください。車の運転を行う前には、影響があることも考えられますのでご注意ください。

太陽法(サンメゾット法)

その花が最も美しく咲いているよく晴れた日を選び、ガラスのボールに清流から汲んできた水かミネラルウォーターを入れ、太陽光に当てて、花が持っているエネルギー(波動)を転写します。

遮光瓶(スポイト付き)

キャップを回すとスポイト一体型になっているので、そのまま液を吸い上げて、舌下に数滴垂らしたり、ミネラルウォーターやハーブティー、紅茶、コーヒーに垂らして飲みやすくなっています。バスタブに垂らしたり、アロマポットにエッセンシャルオイルとともに数滴垂らしたりというフラワーエッセンスの活用方法にとても便利です。

ワンポイントアドバイス

店長の一言アドバイス

ロックローズのレメディは強い恐怖に対する時に使います。ロックローズを必要とする人の状態は、ミムラスやアスペンを必要とする状態よりも強い形で「恐怖」を感じている人です。パニックになるような強い恐怖に悩んでいる場合にはこのレメディを使って下さい。短時間で効果を上げられる緊急用のレメディです。ロックローズは人気のレスキューレメディにも配合されていますが、本当につらい時はロックローズとレスキューレメディを同時に飲むことをおすすめします。

開発者の声

「知る」ということは、恐れから救ってくれます。他の言葉を引用するならば、“あなたが「真実」を知るならば、その「真実」があなたを自由にしてくれる"ということです。

エドワード・バッチ博士 プロフィール
イギリスウォーリックシャ州に生まれ、医学を志し、バーミンガム大学に入学。医学部の課程を終了後、王立ロンドン・ホメオパシー病院に勤務、ホメオパシーの創始者ハーネマンの著書と出会う。1928年にウェールズで初めて2種類のフラワーレメディーを発見したのをきっかけに、その研究に専念するため、ロンドンでの地位と名誉を捨てて、1935年バッチフラワーを完成させる。

商品の使い方

使用量の目安

  • 38種類のバッチフラワーレメディ(シングルエッセンス)は1回2滴、レスキューレメディ(レスキューペット)やレスキューナイトなどのブレンドエッセンスは1回4滴を1日4回程度が目安です。
  • 入浴時に使用する場合は、バスタブに10〜12滴程を垂らして10〜20分ほど浸ります。
  • シングルエッセンスは6〜7種類まで組み合わせて使うことができます。(レスキューレメディ等のブレンドエッセンスも1種類としてカウントします。)
  • あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。


バッチフラワーレメディの効果について

バッチフラワーレメディによる感情の変化は、多くの場合穏やかに現れます。あまりに自然に変化が起こるため、気付かない場合もしばしばです。

  • 気づいてみると、問題だったことに対して囚われなくなっていた。
  • コンプレックスとして感じていたことがあまり気にならなくなった。
  • 執着する気持ちが薄れ、他のことに目が向くようになった。
  • 今までとは違う見方、考え方ができるようになった。

個人差はあるものの、体に自然な変化が生じていくため、気づいてみたら治っていた、というケースが多いようです。また、自分では気づかなくても、自分の周囲の人がその変化を感じ取るようになることもあるようです。

商品コード : ff26a
製造元 : 英国バッチセンタ―
価格 : 2,700円(税抜2,500円)
ポイント : 27
数量    残りあと1,000,000個
 

英国

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ